HOME > 2018年のコンサート&イベント > 第32回木洩れ陽音楽談話室

過去のコンサート&イベント

HOME > 2018年のコンサート&イベント > 第32回木洩れ陽音楽談話室

木洩れ陽音楽談話

生演奏とコーヒーとお菓子で心安らぐひと時はいかが?

演奏

久保 亜未(くぼ つぐみ)(ピアノ)
中新井 紀子(ピアノ、フォルテピアノ、小型パイプオルガン)

日時
第32回 2018年12月13日(木)
11:00~14:00までの間、演奏中以外は、いつでも出入り自由
昼食の持ち込み可
それぞれ定員15名・要予約
特別企画
第一部 11:00〜12:30
生演奏 11:00〜11:20
中新井紀子による数種の鍵盤楽器聴き比べ
第二部 12:30〜14:00
生演奏 12:30〜12:50
ゲスト久保亜美によるピアノ演奏
J.S.バッハ=ブゾーニ編曲:シャコンヌ
オーダーに合わせてクリスマスソングを即興でメドレーでお届けします
久保亜未 (くぼ つぐみ):宇都宮短期大学付属高等学校音楽科、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽科ピアノ専攻卒業。ピアノを小野里栄子、阿久津佐智、三浦みどり、後藤和誉、リー・カムシンに師事。パイプオルガンを植田義子、ジャズをリック・オヴァトンに師事。現在、音楽教室「音心音楽教室」、上野楽器ピアノ講師、及び伴奏ピアニストとして活動。第18回栃木県学生音楽コンクール中学生の部第一位、第9回栃木県下野ピアノコンクール優秀賞。
参加費
定員20名 お一人様1,000円、両方聴く方は1,500円
場所
西方音楽館 馬酔木の蔵、木洩れ陽ホール
備考
演奏中以外、出入り自由
昼食の持ち込み可
お申込み
■西方音楽館
TEL:0282-92-2815/090-5535-9857(中新井)
E-mail: info@wmusic.jp

篤志の方々のご寄付により、フォルテピアノが、西方音楽館 木洩れ陽ホールに設置されました。
クリストファー・クラーク1994年製
(A.ヴァルター1795年モデル)
故小島芳子愛用の名器





まず、西方音楽館 木洩れ陽アップルパイ を販売します。









「3本足のルー」が完成しました。ルーが教えてくれたことは、「子供が育つ」ということ、さらに「人間が育つ」ということへの、励ましとヒントになりました。


日本モーツァルト愛好会のホームページ


“BeyondEMS事業=商社企画型近未来EMS事業”で世界の近未来産業を切り拓く