HOME > 2019年のコンサート&イベント > 第36回木洩れ陽音楽談話室

過去のコンサート&イベント

HOME > 2019年のコンサート&イベント > 第36回木洩れ陽音楽談話室

木洩れ陽音楽談話

生演奏とコーヒーとお菓子で心安らぐひと時はいかが?

演奏

板垣 聡子(いたがき さとこ)(ヴァイオリン)
荒井 庸子(あらい ようこ) (ピアノ)

日時
第36回 2019年6月22日(土)14:30~16:00
特別企画
生演奏 14:30〜15:00
ゲスト荒井庸子&板垣聡子によるピアノとヴァイオリンの演奏
白鳥:サン=サーンス、月の光:ドビュッシー、ツィガーヌ:ラヴェル他

ヴァイオリン 板垣 聡子(いたがき さとこ)

宇都宮市出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学を経て、桐朋学園大学院大学演奏研究専攻修了。第7回日本クラシック音楽コンクール全国大会弦楽器部門審査員特別賞受賞。霧島国際音楽祭、ザルツブルグ・モーツァルテウム夏季国際音楽アカデミー等、国内外の音楽祭・講習会に参加し、講師推薦によるコンサート等に出演。MCFオーケストラとちぎ、足利カンマーオーケスター登録アーティスト。桐朋学園子供のための音楽教室講師。

ピアノ 荒井 庸子(あらい ようこ)

栃木市出身。栃木女子高等学校卒。フェリス女学院大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業、及び同大学アンサンブルディプロマ科修了。フランス国立ヴェルサイユ地方音楽院高等科を満場一致の一等賞で卒業。同音楽院特別課程ディプロム取得。ベストプレイヤーズコンテスト、ピカルディコンクール他入賞。フランス、韓国、日本において数々のコンサートに出演する。現在は、室内楽、伴奏、ソロ活動の傍ら後進の指導にも力を入れている。

参加費
定員30名 お一人様1,000円(要予約)
場所
西方音楽館 馬酔木の蔵、木洩れ陽ホール
備考
演奏中以外、出入り自由
昼食の持ち込み可
お申込み
■西方音楽館
TEL:0282-92-2815/090-5535-9857(中新井)
E-mail: info@wmusic.jp

篤志の方々のご寄付により、フォルテピアノが、西方音楽館 木洩れ陽ホールに設置されました。
クリストファー・クラーク1994年製
(A.ヴァルター1795年モデル)
故小島芳子愛用の名器





まず、西方音楽館 木洩れ陽アップルパイ を販売します。









「3本足のルー」が完成しました。ルーが教えてくれたことは、「子供が育つ」ということ、さらに「人間が育つ」ということへの、励ましとヒントになりました。


日本モーツァルト愛好会のホームページ


“BeyondEMS事業=商社企画型近未来EMS事業”で世界の近未来産業を切り拓く